岩手県で開催の警察犬の部第1回訓練顛末

日時

2012年6月16日(土) 10:00~14:00

場所

岩手県久慈市長内町舗装地及び草地

天候

曇り

風向・風速

東時々南・弱風

参加犬

シェパード犬 5頭

参加人員

4人

訓練内容

  1. ラップ使用による足跡からの移行臭採取(サーモスポット方式)の実習訓練
  2. 移行臭を原臭とした物品の捜索訓練

結果

犬には捜索紐を付け、手を放した状態で犬の臭いの取り方、捜索する範囲を観察しながら犬の後方を歩いて捜索する方向を犬に指示する訓練。
物品は4、5個舗装地と草の中に放置しての捜索であったが、いずれの捜索の際にも共通することは、風下から風上に向かって捜索することが最も必要であることが実感された。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です