三戸郡新郷村で災害救助犬・捜索犬のデモンストレーションを行いました。

青森県三戸郡新郷村教育委員会主催
第6回どよう塾「捜索・救助犬とふれあおう」への参加報告

日時

2012年11月24日(土) 13:30~15:00

場所

青森県三戸郡新郷村
都市農村交流センター

参加犬

  • 災害救助犬・捜索犬:1頭
    • イチゴ

参加者

  • 北東北捜索犬チーム会員:4名
    • 岩本
    • 杉田
    • 西塚
    • 成田
  • 特別参加:1名
    • 成田

内容

  • 東日本大震災での当チームの捜索活動報告(屋内)
  • 災害救助犬・捜索犬のデモンストレーション(屋外)
  • 犬とのふれあい(屋外)

状況

まとめ

2ヶ月前から新郷村教育委員会の前山さんと相談して準備してきた企画でした。当初の計画では、文太とイチゴの2頭が参加する予定でしたが、文太が病気になって手術したため、参加できませんでした。
新郷村の子どもたちは、みんな礼儀正しく、熱心で、外の寒さに負けず元気でした。イチゴを含むスタッフ一同、その元気をいただき、今後の更なる活動に頑張ろうと思っています。
(岩本良二)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です