デイサービスセンター「鶴ヶ丘」でJAHA(日本動物病院協会)公認のセラピー活動を行いました(青森市)。

日時

令和元年6月13日(木) 14:00~14:30

場所

青森市大字新城字平岡746 デイサービスセンター「鶴ヶ丘」

スタッフ

前田千恵子、村田道子、吉崎千賀子、成田道子、西塚ふみ子、岩本良二、岩本久子

セラピー犬

  • カシス
  • ピット
  • かりん

見学者

伊藤 由香子、沼内 美加子

状況

まとめ

久しぶりのふれあいで、みなさん楽しみに待っていてくれました。10分程度ふれあいをした後のポールジャンプで、「ピット」が大きくジャンプ、「カシス」と「かりん」は下をくぐって、笑いを誘っていました。トンネルでは出口で犬の名前を呼んでもらい、くぐって出てくると大喜びでした。サイコロゲームでも大きな声でサイコロの出た目の数を数えて楽しく過ごすことができました。その後、10分ほどふれあいを再開して終了しました(岩本久子)。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です