三沢航空科学館で開催の「消防・救急フェア」に参加しました(三沢市)。

日時

2019年9月22日(日)  10:00~14:00

場所

青森県立三沢航空科学館 大空ひろば

スタッフ

三上修悦、山口最史、山口利正、岩本良二、西塚ふみ子、成田道子、前田麻実、前田千恵子、村田道子、岩本久子

参加犬

災害救助犬

イチゴ

災害救助犬候補犬

もみじ、きろ、ぶちょお

セラピー犬

ピット、カシス、かりん

状況

まとめ

初めて県立三沢航空科学館での消防・救急フェアに参加しました。広く美しい芝生、沢山の親子連れなど、犬のデモンストレーションやふれあいには最適の場所だと思いました。消防関係のイベントに参加することで、災害救助犬の役割を正しく知っていただけたと思いました。

なお、会場で沢山の人が募金に協力してくれました。この募金は災害救助犬やセラピー犬の育成とチームの活動に大切に使わせていただきます。ありがとうございました(岩本良二)。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です