青森市立戸山中学校で犬の訓練士についての「職業講話」と災害救助犬のデモンストレーションを行いました(青森市)。

日時

2019年10月31日 10時15分から14時40分まで

場所

青森市立戸山中学校 体育館

参加者

生徒 24名 

内容

  • 講話(岩本良二)~犬の訓練士の仕事
  • 犬のデモンストレーション(ひらり、もみじ、イチゴ)~訓練内容と原理、捜索体験

スタッフ

西塚ふみ子、福原照子、長内 馨 、岩本久子、岩本良二

参加犬

  • 災害救助犬 : イチゴ
  • 災害救助犬候補犬 : もみじ
  • 元災害救助犬候補犬 : ひらり

状況

まとめ

昨年ころから訓練士の仕事を子どもたちに紹介する機会が多くなってきました。やはり、多様化する社会に子どもたちの将来への夢も変わってきているのでしょう。立派な訓練士さんが多くなって、犬たちもみんな幸せになってくれたら最高です(岩本良二)。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です