三沢アメリカ軍の軍用犬を見学しました。

日時

2010年11月17日(水) 10:00~15:00

場所

三沢アメリカ軍憲兵隊施設内

目的

日本の警察犬とアメリカ軍の軍用犬に関する実務者間の情報交換と相互の親睦

参加者

久保安弘、小山田松男、新谷良昭、田端正一、岩本良二

状況

まとめ

米国が管理している軍用犬であり、犬の健康管理、仕事ぶり、訓練内容など、私たち民間の警察犬(捜索犬)とは比較できないものの、多くを学ぶことができました。このような機会をつくってくれた米軍通訳の生駒雅美さんに感謝いたします。(岩本良二)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です