青森県動物愛護センターでデモンストレーションを行いました。

動物ふれあいフェスティバル2012
青森県動物愛護センター

日時

2012年9月23日(日) 14:30~15:00

場所

青森県動物愛護センター
屋外ステージおよび多目的広場

目的

災害救助犬を理解してもらうためのデモンストレーションと触れ合い

参加犬

文太、イチゴ(ラブラドール・レトリーバー)

参加者

岩本良二、長持義之、岩本久子

状況

まとめ

毎年、参加させて頂いていますが、沢山のワンちゃんと沢山の大人と子供達のなかでのデモンストレーションは、むずかしく、なかなかうまくいきません。しかし、これも良い経験だと思って、次回はうまくいくようにと、日々の訓練に力が入ります。失敗は元気の基です。逃げないでチャレンジ!
(岩本良二)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です