青森県動物愛護センターで開催の「秋の動物ふれあいフェスティバル2019 ~ いやし・いやされ元気に長生き ~ に参加しました(青森市)。

日時

2019年9月23日(月祝) 10:00~16:00

場所

青森県動物愛護センター

スタッフ

山口最史、樽沢信子、吉崎千賀子、村田道子、相馬綾子、岸 禎尚、岸 茉莉乃、三上修悦、山口利正、西塚ふみ子、成田道子、前田麻実・前田千恵子、工藤美穂、岩本久子、三上高男、岩本良二

参加犬

災害救助犬

イチゴ

嘱託警察犬

もみじ、ぶちょお

セラピー犬

ピット、チャウ、カシス、かりん、ルナ、ベン、モコ、ひらり

状況

まとめ

この日は朝から台風17号の影響で、強風と雨のために屋外のデモンストレーションが全て中止になりました。それでも、せっかく来ていただいた子供たちをがっかりさせないように、チームのスタッフとワンちゃん達は精一杯のおもてなしをしました。

なお、ブースの募金箱にはたくさんの募金が集まりました。このホームページをお借りしてお礼を申し上げます。この募金は災害救助犬やセラピー犬の育成とチームの活動に大切に使わせていただきます。ありがとうございました(岩本良二)。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です