【青森市中世の里元気チャレンジ活動事業補助金対象事業】セラピードッグ研修会応募の犬の適性試験を行いました(青森市浪岡)

日時

2020年7月4日(土)および5日(日)10:00から12:00

場所

青森市浪岡大字樽沢字村元365-4 NPO法人北東北捜索犬チーム 訓練場「イヌヒトくらす」

スタッフ

岩本良二、山口最史、岩本久子、三上修悦、津川貴子、成田道子、西塚ふみ子、福原照子、村田道子

応募犬の適正試験結果

青森市浪岡、弘前市、三沢市、八戸市から8頭が応募しました。この応募犬の人や他の犬とのフレンドリー性などを観察して、セラピー犬としての適性を試験したところ7頭が合格しました。

状況

まとめ

このセラピードッグ研修会は、たくさんの方々のご支援のおかげで、令和2年度の青森市中世の里元気チャレンジ活動事業補助金対象事業に選ばれました。このため、スタッフ一同みなさんのご期待に応えるべく、緊張して適性試験を行いました。大型犬から小型犬まで7頭が合格し、来年の2月まで研修を受講してセラピー犬とそのハンドラーを目指します(岩本良二)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました