上北郡おいらせ町で勉強会を開催しました。

日時

2012年4月22日(日) 10:00~15:00

場所

警察犬おいらせ訓練所(小山田松男所長)

勉強会内容

  • 小山田松男氏考案の「サーモスポット式移行臭採集器」の体験研修
  • NPO法人における内部規則(警察犬と災害救助犬部門の運用等について)の案作成

参加者

会員5名

参加犬

捜索犬6頭(シェパード4頭、ラブラドール2頭)

状況

まとめ

小山田松男氏考案の移行臭採集の新手法の概要は以下の通りです。

  • 足跡上にウエットタイプの臭布片をのせて、ラップフィルムでラッピングする。
  • その上にお湯入りのウォーターバックをセットし、加温した状態で移行臭布片を作製する。
  • 予め準備していた真空断熱携帯マグポット内のお湯を捨てる。
  • 採取した移行臭布片を温まっている真空断熱携帯マグポット内に移し、原臭として適時、警察犬に供給する。

この方法を、6頭の捜索犬に応用したところ、いずれも移行臭を正しく認識して遺留品の発見に至り、その有効性を確認する事が出来ました。
(岩本良二)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です