特別養護老人ホーム「かいふう」でJAHA(日本動物病院協会)公認のセラピー活動を行いました(青森市)。

日時

平成31年3月27日 14:00~14:30

場所

青森市大字久栗坂字山辺89-10

特別養護老人ホーム「かいふう」

スタッフ

西塚ふみ子、福原照子、前田千恵子、上野 望 、村田道子、岩本久子

セラピー犬

小粒、かりん、ピット、ひらり

見学者

佐々木英理

状況

ご挨拶
かりん
ピット
トンネル通過のひらり
サイコロの目の数だけ立って待てのかりん
サイコロの目数だけ伏せのピット
椅子の上でふれあう小粒

まとめ

今回は大ホールに入所者さん達が円陣を組んで待っていて下さいました。施設のスタッフさんがゲーム用の資材を台車で運んで下さったり、大変親切にして頂きました。

ふれあいの合間にポールジャンプ、トンネル、サイコロゲームを行い、入所者さん達に喜んでいただきました。犬とのふれあいも会話がはずみ、時間の経つのが早く感じられ、犬のストレスも有りませんでした(岩本久子)。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です