認知症カフェでセラピー犬についての講話とセラピー犬とのふれあいを行いました(青森市浪岡)

日 時

2021年1月14日 10:00~11:00

場 所

青森市浪岡大字浪岡字稲村274 青森市浪岡総合保険福祉センター

対 象

認知症の家族の方、興味のある方、地域の方、どなたでも

スタッフ/セラピー犬

  • 村田道子(講話担当)/ピット
  • 岩本久子/ひらり
  • 三上高男/リヒト(実習)
  • 岩本良二/もみじ(実習)

見学者(セラピードッグ研修生)

  • 竹内恵子、明夫
  • 中村銘子
  • 齊藤美恵子
  • 野呂咲子

スケジュール

  • 9:40 現地集合、準備、打合せ
  • 10:00 セラピー犬についての講話(村田道子)
  • 10:20 セラピー犬とのふれあい
  • 10:40 セラピー犬のデモンストレーション
  • 10:50 セラピー犬とのふれあい
  • 11:00 終了

状 況

まとめ

新型コロナの感染防止に充分配慮し、地域包括支援センターのご指導に沿って行いました。高齢の方から子どもさんまで、幅広い年齢層の方々20数名が集まってくれました。

セラピー犬についての講話では、クイズを含めた楽しいお話に、みなさん熱心に聞き入っていました。その後のセラピー犬とのふれあいでは、昔飼っていた愛犬を思い出し涙した高齢の方がいました。また、いろんな犬に触ることができて楽しかったという小学生もいました。今後も機会があれば、地元に貢献できるこのような活動を続けていきたいと思います(岩本良二)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました