岩手県大船渡市で、行方不明者の捜索活動(第8回)を行いました。

日時・天候

2011年4月7日(木)・晴れ

活動地域

岩手県大船渡市

活動犬

ブリタニー1頭、シェパード1頭、スキッパーキ1頭、ラブラドール4頭

活動人員

日本救助犬協会会員6名および当会員1名

捜索状況

まとめ

広大な被災地の行方不明者の犬による捜索には、災害救助犬関係の団体が協力して対応すべきであるとの日本救助犬協会の呼び掛けに賛同して、当会からハンドラー1名、災害救助犬1頭が参加しました。
捜索区域を分担して、協力して行方不明者の捜索を行いました。いろいろなタイプの犬の特性を生かした緻密な捜索は、非常に参考となるものでした。(岩本良二)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です